Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress

ある日異なる未来より配信された、クロイと名乗るどうぶつ人間のビデオ・メッセージ。
“未知のタイムラインから検出された配信。”

クロイチャンネルで重視したのは“実在性”です。字幕や第四の壁による多層メタ構造を用い、(一般的なVtuberのライブ形式と異なる)映像ログのみの形態であってもクロイという人物が本当に居るという実感を持ってもらえるように表現しました。

クロイチャンネルは、多くのVtuberの配信映像に似せて作られた、Live2DとVRChat、Unityを使用した映像作品です。Youtube、Twitter、SoundCloud、コミックマーケットでの同人誌頒布、boothによる3Dモデル販売など、各種媒体を跨いだマルチメディアの展開も行われました。

Youtubeにその全映像作品が、pixivFANBOXの記事に詳しい説明があります。

気になった作品がある場合、マウスオーバーしてください。おおよその制作時間と、制作に使用したツール、周辺情報が表示されます。尚気になったイラストがある場合は、これをクリックしてください。大きなサイズの画像がポップアップされます。

If you find an illustration that interests you, mouse over it. You will see the approximate time and tools it took. If you have an illustration that interests you more, click it. Show you a full size image, not a thumbnail.(Translated by Google Translate)

Draw&Design – イドクロイ